東北文化学園大学

介護の世界ではたらく人たち

ケアワーカー

日常生活が困難な高齢者を、食事や入浴など身体介護の面から支える

[魅力とやりがい]

求められている実感、誰かの役に立つ喜びが得られる

[必要な資格]

介護職員初任者研修/実務者研修

認定資格

介護福祉士

ケアワーカーよりも高度な業務に携わり、利用者とその家族の相談に直接対応するシーンも増える

[魅力とやりがい]

日々充実感が得られるのはもちろん、現場のリーダーとして後進を育成していく経験を積むこともできる

[必要な資格]

介護福祉士

国家資格

  • 実務経験7〜8年以上
  • 介護チームのリーダーとしての実務経験
  • 居宅・居住(施設)系サービス双方での生活支援の経験
  • 認定介護福祉士養成研修にて600時間の講義を受講
認定介護福祉士

より質の高い介護やサービスマネジメント、介護と医療の連携強化、地域包括ケアシステムを推進していく知識・技術を身に着けた介護福祉士として活躍

主な仕事内容の違い

[身体介護]

食事、衣服の着脱、入浴、排泄、ベッドから車椅子への移動、車の乗り降り、歩行補助など。中には力を要する仕事も

  • ケアワーカー
  • 介護福祉士

[生活援助]

食事の支度、掃除、洗濯、整理整頓など。家事全般をサポート

  • ケアワーカー
  • 介護福祉士

[相談・助言]

利用者とその家族に対し、介護に関する様々な助言を行う

  • 介護福祉士

[社会活動支援]

孤立しがちな被介護者が、家族や近所の方と友好な関係を築けるようサポート

  • 介護福祉士

キャリアアップの流れ

介護福祉士

介護福祉士

STEP UP

5年以上か
900日以上の実務経験で
受験資格を取得

ケアマネージャー

主な業務は、被介護者の介護計画(ケアプラン)を作成すること。介護職員や専門スタッフへの指示出しも行う

[魅力とやりがい]

自分が考えたプランやコーディネートにより、介護を必要としている人とその家族の幸せを最大化できる

  • 専任のケアマネージャーとして勤務していた期間が通算5年(60カ月)以上
  • 主任介護支援専門員に準ずる者として、地域包括支援センターに配置されている人などの条件を満たし
  • 主任介護支援専門員研修の受講
主任ケアマネージャー

新人の育成、ケアマネージャーの業務サポートのほか、地域包括ケアシステムの推進役として、地域課題の解決法を考える

  • 介護福祉士

    介護福祉士

  • ケアマネージャー

    ケアマネージャー

STEP UP

社会福祉士または
社会福祉主事任用資格の
いずれかの資格取得

ソーシャルワーカー

介護施設の利用者の受け入れに必要な、説明、契約、手続き、関係機関との連絡調整、介護職員や様々な専門スタッフとの調整などを行う

[魅力とやりがい]

介護の現場に直接関わることは少ないものの、コミュニケーションを通して、介護を必要としている人やその家族の不安を和らげることができる

  • 介護福祉士

    介護福祉士

  • ケアマネージャー

    ケアマネージャー

  • ソーシャルワーカー

    ソーシャルワーカー

STEP UP

施設長

老人ホームやデイサービスセンターなどの事業所全体を統括し、介護業務・人材・収支のマネジメントを行う

[魅力とやりがい]

これからの人と暮らしのあるべき姿を考え、介護施設の運営に反映させることで、地域の未来づくりに貢献できる