日本の経済

科目ナンバリング
1080211418

担当者
大塚 芳宏

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
3
配当年次
1年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

本講義では、日本経済の特徴について、マクロ経済的な見方の紹介から始めます。次に、日本経済がどのように変化してきたのかを解説します。そして、産業、労働、財政、金融などの様々な面から捉え、日本経済の現状と課題について幅広く説明していきます。


【学習の到達目標】

1. 日本経済の現状を理解し、新聞の経済面や経済ニュースを理解できるようになります。
2. マクロ経済学、財政学、金融論、経営戦略、国際経営などの経済・経営群の科目を履修するにあたっての基礎知識の習得をはかります。


【成績評価方法】

定期試験・・・100%
ただし、課題を課した場合は定期試験の結果に加点します。

【課題等のフィードバック方法】

講義終了後、質問を受け付け回答します。


【履修上の注意・予習・復習について】

・私語・飲食は禁止です。
・携帯電話はマナーモードにし、周囲に迷惑をかけないように設定して下さい。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

1. 本講義で学習する内容は、経済系の大学生が最低限知っておくべき教養です。就職活動の際に、これらの内容が活かされます。
2. 本科目は、公務員教養試験で出題される「政治・経済」及び公務員専門試験で出題される「経済事情」の出題範囲に該当するので、それらの対策となります。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1大塚 芳宏講義の概要説明分業240
2大塚 芳宏経済の仕組み経済主体と関係性240
3大塚 芳宏日本経済の現状GDP、ストックとフロー240
4大塚 芳宏日本経済の課題産業構造、景気循環240
5大塚 芳宏日本経済の課題格差問題240
6大塚 芳宏日本経済の変遷: 高度成長期インフレとデフレ240
7大塚 芳宏日本経済の変遷: バブル経済バブル、不良債権240
8大塚 芳宏日本経済の変遷: 失われた10年ゼロ金利政策240
9大塚 芳宏日本経済の変遷: 構造改革小泉改革240
10大塚 芳宏日本経済の変遷: 世界同時不況サブプライムローン240
11大塚 芳宏日本経済の変遷: アベノミクス3本の矢、成長戦略240
12大塚 芳宏企業と雇用企業の定義、失業とは240
13大塚 芳宏財政と財政政策国家予算策定、財政政策の種類240
14大塚 芳宏金融金融システム、金融政策240
15大塚 芳宏まとめ240
教科書
浅子・飯塚・篠原「入門・日本経済[第5版]」有斐閣
参考書
適宜、紹介します。
備考
なし