英語Ⅲ(ビジネス)

科目ナンバリング
1080221424

担当者
馬内 里美

 
常勤
教員研究室
1229
DP
2
配当年次
2年次・前期
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
選択 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

必要な情報のやり取りやコミュニケーションを円滑に進めるなど、ビジネスに限らず日常生活でも応用できる会話表現を、ペアワークなどを通じて練習を重ねていく。また関連した内容の文書や手紙の読解やライティングの練習を通して、総合的英語力を身につけることを目指す。


【学習の到達目標】

ビジネスに関連した基本的語彙を身につける。
日常生活でよく使われる基本的表現を用いた会話ができる。
英文で手紙を書くことができるようになる。


【成績評価方法】

小テスト35% 課題15% 中間テスト30% 期末テスト20%

【課題等のフィードバック方法】

課題は次の授業の前に提出してもらい、授業内で解説を行う。


【履修上の注意・予習・復習について】

履修条件:「英語Ⅰ」と「英語Ⅱ」の単位を修得していること。
辞書を持参すること。スマートフォン、その他の電子端末の使用は不可とする。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

語彙力増強
円滑なコミュニケーションに役立つ表現の習得
総合的な英語能力の向上
TOEICの試験形式に慣れること

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1馬内 里美Introduction 予習:会話文の内容および語彙確認
復習:会話口頭練習およびライティング課題
60
2馬内 里美Clarifying meanings(1)予習:会話文の内容および語彙確認
復習:会話口頭練習および語彙習得
60
3馬内 里美Clarifying meanings(2)予習:広告文の内容および手紙の形式
復習:手紙文ライティング課題
60
4馬内 里美Phone conversation(1)予習:会話文の内容および語彙確認
復習:会話口頭練習および数字ディクテーション
60
5馬内 里美Phone conversation(2)予習:会話文の内容および語彙確認習
復習:会話口頭練習およびディクテーション
60
6馬内 里美Phone conversation(3)
中間テスト1
予習:会話の口頭練習および語彙
復習:内容確認
60
7馬内 里美Appointments(1)予習:会話文の内容および語彙確認
復習:会話口頭練習およびライティング課題
60
8馬内 里美Appointments(2)予習:応用会話文作成
復習:ディクテーション
60
9馬内 里美Invitation予習:会話文の内容および語彙確認
復習:会話口頭練習およびライティング課題
60
10馬内 里美Location(1)予習:会話文内容および語彙確認
復習:会話口頭練習および部署名
60
11馬内 里美Location(2)
中間テスト2
予習:応用会話文作成
復習:メールライティング課題
60
12馬内 里美Direction(1)予習:会話文内容および語彙確認
復習:会話口頭練習およびライティング課題
60
13馬内 里美Direction(2)予習:応用会話文作成
復習:ディクテーション
60
14馬内 里美Shopping 予習:会話文内容および語彙確認
復習:会話口頭練習およびライティング課題
60
15馬内 里美Eating out
期末テスト
予習:会話文内容および語彙確認
復習:確認
60
教科書
工藤多恵著 First Steps to Office English(センゲージラーニング)
参考書
特に指定しない
備考
9万語以上の単語を収録した「ジーニアス英和辞典」(大修館)か、それと同様レベルの辞書・電子辞書を用意すること。