上級英語Ⅰ

科目ナンバリング
1080231429

担当者
増井三千代

 
常勤
教員研究室
1328
DP
2,3
配当年次
3年次・前期
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
選択 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

TOEIC公式問題集を利用して、ビジネスおよび日常場面における英語コミュニケーション能力を磨くと同時にTOEICスコアアップ(550点以上)を目指す。演習問題を解くだけではなく、スクリプトを利用して、英語を発話(音読、英会話)することを重点的に行う。


【学習の到達目標】

・現代ビジネスシーン(例:会議、スピーチ、チャットなど)に即した語彙や表現を身につける。
・英語特有の音声変化ルールやパターンを理解し、発音できるようになる。


【成績評価方法】

・平常点(毎回の授業への真摯な取り組み、貢献度)40%、課題20%、テスト40%で評価する。
・遅刻、私語には厳正に対処し、全15回の講義中10回以上の出席を単位認定要件とする。

【課題等のフィードバック方法】

講義終了後、質問を受け付け回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

・学期中に実施されるTOEIC IPテスト(7月実施予定)を受験すること。
・担当教員と相談の上、各自具体的な目標スコアを設定する。
・継続して英語力を強化するために、後期に「上級英語Ⅱ」を履修するのが望ましい。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

・習得した語彙、表現を使って、積極的に英語でコミュニケーションが図れるようになる。
・TOEIC各パートの出題傾向を把握し、自分の弱点を補強する学習方法を身につけられる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1増井三千代オリエンテーションシラバスを熟読し、TOEICの形式について概要を把握する。自主学習用ノートを用意する。60
2増井三千代リスニング①写真描写問題+発話練習リスニングパート1の音声を事前に聞いておく。解答できなかった演習問題を復習する。60
3増井三千代リスニング②応答問題+発話練習リスニングパート2の音声を事前に聞いておく。解答できなかった演習問題の復習をする。60
4増井三千代リスニング③会話問題+発話練習リスニングパート3の音声を事前に聞いておく。解答できなかった演習問題の復習をする。60
5増井三千代リスニング④説明文問題+発話練習リスニングパート4の音声を事前に聞いておく。解答できなかった演習問題の復習をする。60
6増井三千代リスニング問題模擬テストリスニング問題、自主学習ノートのふり返りを行う。60
7増井三千代リーディング①短文穴埋め問題+発話練習リーディングパート5に出てくる単語の意味を調べておく。解答できなかった演習問題の復習をする。60
8増井三千代リーディング②長文穴埋め問題+発話練習リーディングパート6に出てくる単語の意味を調べておく。解答できなかった演習問題の復習をする。60
9増井三千代リーディング③読解問題(一つの文書)+発話練習リーディングパート7の単語の意味調べを事前に行う。解答できなかった演習問題を復習する。60
10増井三千代リーディング④読解問題(複数の文書)+発話練習リーディングパート7の単語の意味調べを事前に行う。解答できなかった演習問題の復習をする。60
11増井三千代リーディング問題模擬テスト+発話練習リーディング問題、自主学習ノートのふり返りを行う。60
12増井三千代リスニング&リーディングReview解答できなかった演習問題の復習をする。60
13増井三千代TOEIC Mini Test①+解説これまでのノートを元に試験の準備をする。受験後に疑問点等を書き留めておく。60
14増井三千代TOEIC Mini Test②+解説これまでのノートを元に試験の準備をする。受験後に疑問点等を書き留めておく。60
15増井三千代まとめ今学期の学習内容の振り返りを行う。60
教科書
公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 4』(Educational Testing Service、2018)
後期「上級英語Ⅱ」でも同じ教科書を使用する予定
参考書
適宜、授業で紹介する。
備考
TOEIC (IP)の受験料は自己負担だが、総合政策学部生は資格試験半額補助制度を利用することが可能である。詳細は担当教員に尋ねること。