特別講座Ⅳ

科目ナンバリング
1080211447

担当者
大野 朝子

 
常勤
教員研究室
1329
DP
1,4
配当年次
1年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

本講座では、日常生活において、われわれをとりまく「男らしさ」「女らしさ」の社会通念が、いかに文化的、社会的、歴史的に「つくられたもの」であり、地域、国家に異なり、時代によって「変化」するものであるかを学びます。さらに、それらの偏見(ジェンダー・バイアス)を永続化させてきた社会・文化の体制を、批判、分析する方法を習得します。


【学習の到達目標】

現代社会の諸問題を考える際に有効な思考の柔軟性を獲得すること。


【成績評価方法】

試験:50% ミニレポート(授業時間中、毎回):50%

【課題等のフィードバック方法】

授業後の学生のコメントを毎回紹介し、見解の違いについて考察する。


【履修上の注意・予習・復習について】

出席重視。遅刻や途中退室は大幅な減点対象とする。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

多様な価値観を身につけ、現代社会の様々な問題が生まれる背景や、問題解決の方法を考える能力を伸ばすことができる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1大野 朝子「ジェンダー」とは何か予習:「ジェンダー」の概念について調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
2大野 朝子メディアにおけるジェンダー構築予習:政治家の問題発言、セレブリティのスキャンダルなど、メディアが扱うジェンダーの問題について調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
3大野 朝子「女性学」について予習:フェミニズムの歴史について調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
4大野 朝子「男性学」について予習:「男性学」について調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
5大野 朝子労働とジェンダー予習:男女雇用機会均等法などについて調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
6大野 朝子近代家族の成立予習:高度成長期の家族形態について調べ、現代社会の現状と比較する
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
7大野 朝子セクシュアル・ハラスメント予習:基本概念のほか、ニュースなど、身近な話題を調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
8大野 朝子ドメスティック・バイオレンス予習:基本概念のほか、ニュースなど、身近な話題を調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
9大野 朝子LGBT予習:基本概念のほか、ニュースなど、身近な話題を調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
10大野 朝子学校文化とジェンダー予習:学校教育の「隠れたカリキュラム」(社会学の用語)について調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
11大野 朝子戦争とジェンダー(1)予習:従軍慰安婦問題について調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
12大野 朝子戦争とジェンダー(2)予習:戦時に軍によって利用された「母性」イデオロギーとその影響について調べておく
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
13大野 朝子ジェンダーフリーについて予習:「ジェンダーフリー教育」の影響と、その問題について調べる 復習:内容について図書館で参考図書を探す240
14大野 朝子バックラッシュについて予習:ジェンダー格差解消のための様々な活動に対する抵抗勢力について具体例を調べる
復習:授業で紹介した内容について図書館で参考図書を探し、調べる
240
15大野 朝子まとめ予習:これまでの授業内容を見直し、質問事項を考えておく
復習:授業内容で理解できなかった部分を調べておく
240
教科書
なし(資料を配布する)
参考書
千田有紀著『ジェンダー論をつかむ』(有斐閣)
木村涼子著『よくわかるジェンダー・スタディーズ』(ミネルヴァ書房)
備考
なし