キャリア戦略Ⅰ

科目ナンバリング
1080221454

担当者
○増井三千代・門間 正孝

 
常勤・非常勤
教員研究室
1328
DP
2
配当年次
3年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

各進路における就職活動準備において必要な自己分析と業界・企業・職種研究を進め、エントリーシートや履歴書等の出願書類を各自が自力で作成することを目指す。


【学習の到達目標】

1. 自己分析と業界・企業・職種研究を深め、自分の進路の選択肢を拡げる。
2. 企業に個人の能力や資質が確実に伝わり理解されるエントリーシート等の書き方を知る。


【成績評価方法】

平常点30%、残り70%は課題レポート、グループワーク、適性テスト、受講態度等で総合評価

【課題等のフィードバック方法】

講義終了後、質問を受け付け回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

・平常点は各回次の本人による出席カードの提出によって認められる。代理での提出は認めない。(全部または一部の出席をしても、提出がない場合は欠席扱いとする)
・講義中は私語厳禁。教室内での飲食は認めない。(最低限の水分補給は認める)
・スマートフォンや携帯電話は指示以外での使用は原則禁止とする。
・全15回の講義中10回以上の出席を単位認定要件とする。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

・エントリーシート課題を提出し、現時点での完成到達度を把握することができる。
・公務員志望の学生についても自己PRや志望動機については選考で必ず尋ねられるため、受講することでより良い志望動機などを作成できる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1門間 正孝オリエンテーション(就職活動について日程の確認)シラバスを熟読し、履修の計画を立てる。240
2門間 正孝自己分析について(就活支援ブック使用)教科書を使って、講義内容を復習する。240
3門間 正孝適性テスト受験会解答冊子を読んで出題内容を復習する。240
4門間 正孝就活マナーについて(就活支援ブック使用)教科書を使って、講義内容を復習する。240
5門間 正孝業界・企業・職種について(就活支援ブック使用)教科書を使って、講義内容を復習する。240
6門間 正孝業界・企業研究の仕方プリントを使って、学習内容を復習する。240
7門間 正孝職種研究の仕方プリントを使って、学習内容を復習する。240
8門間 正孝職務適性テスト解説テスト結果を見て自分の得意・不得意分野を把握する。240
9門間 正孝エントリーシートの書き方について①プリントを使って、学習内容を復習する240
10門間 正孝エントリーシートの書き方について②自己PRプリントを使って、学習内容を復習する。240
11門間 正孝エントリーシートの書き方について③学生時代に頑張ったことプリントを使って、学習内容を復習する。240
12門間 正孝企業へのアプローチについて(就職情報サイトを活用してみよう)実際に就職情報サイトに触れてみる。240
13門間 正孝グループワーク対策プリントを使って、学習内容を復習する。240
14門間 正孝エントリーシートの選考での使われ方(結果返却)プリントを使って、学習内容を復習する。240
15門間 正孝まとめ返却課題の各自の振り返り。一年間学習した内容を基に各自で、自己分析、企業・業界研究、エントリーシート作成ノートをまとめる。240
教科書
キャリタス就活 就活支援ブック『大学生の就活編』
参考書
必要に応じて、講義の中でレジュメを用意する。
備考
なし