マクロ経済学

科目ナンバリング
1080321474

担当者
久保田茂裕

 
常勤
教員研究室
1227
DP
2
配当年次
2年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

経済学は伝統的にミクロ経済学とマクロ経済学の二つの分野に大きく分けられるが、この講義では後者のマクロ経済学について、その基礎的な概念や分析方法を学んでいく。マクロ経済学は、一国の経済状況の変化をさぐり、経済が安定かつ成長するような経済政策のあり方を解明する分野である。新聞やニュース等で「GDP(国内総生産)」や「デフレーション」といった言葉を見聞きしたことがあるかと思う。これらは一国全体の経済状況をあらわした用語であり、マクロ経済学の学習範囲である。


【学習の到達目標】

マクロ経済学の基礎を習得すること。特に、成長方程式、乗数効果、貨幣乗数、IS・LM曲線、フィリップス曲線といった基礎概念を理解すること。


【成績評価方法】

定期試験90%、確認テスト10%

【課題等のフィードバック方法】

授業内で確認テストの解答解説を行う


【履修上の注意・予習・復習について】

・教科書に沿った配布プリントと板書きで授業を進める。
・確認テストを行い、成績評価に反映させる。
・私語、携帯電話の使用など、他の受講生に迷惑になる行為は厳禁である。守られない場合は退出を求める。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

・ミクロ経済学とともに、マクロ経済学の基礎理論を学習することで、専門科目の学習がスムーズになる。
・本科目は、公務員試験(教養・専門)をはじめとする各種公的試験等で出題される「経済原論」や「経済学」の出題範囲に該当する。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1久保田茂裕ガイダンス:授業の概要予習:特になし
復習:シラバスを熟読し、履修の計画を立てる
240
2久保田茂裕経済をマクロからとらえる(9章):マクロ経済学とGDP予習:教科書9章のp. 243~p. 257を読む
復習:マクロ経済の鳥瞰図を頭に入れる
240
3久保田茂裕経済をマクロからとらえる(9章):マクロ経済学とGDP予習:教科書9章のp. 258~p. 264を読む
復習:GDPの構成と三面等価の原則を理解する
240
4久保田茂裕経済をマクロからとらえる(9章):マクロ経済における需要と供給予習:教科書9章のp. 265~p. 276を読む
復習:需要面・供給面からみたGDPを理解する
240
5久保田茂裕有効需要と乗数メカニズム(10章):マクロで見た需要予習:教科書10章のp. 277~p. 284を読む
復習:限界消費性向と乗数について理解する
240
6久保田茂裕有効需要と乗数メカニズム(10章):需要の決定とマクロ経済の均衡予習:教科書10章のp. 285~p. 300を読む
復習:マクロ経済の均衡について理解する
240
7久保田茂裕貨幣の機能(11章):貨幣の定義の機能予習:教科書11章のp. 301~p. 307を読む
復習:貨幣の機能について理解する
240
8久保田茂裕貨幣の機能(11章):マネーストックと信用乗数予習:教科書11章のp. 308~p. 317を読む
復習:ハイパワードマネーと信用乗数について理解する
240
9久保田茂裕貨幣の機能(11章):貨幣供給と物価予習:教科書11章のp. 318~p. 328を読む
復習:貨幣需要と金利の関係について理解する
240
10久保田茂裕マクロ経済政策(12章):財政政策と金融政策予習:教科書12章のp. 329~p. 344を読む
復習:財政政策及び金融政策を理解する
240
11久保田茂裕マクロ経済政策(12章):IS-LM分析予習:教科書12章のp. 329~p. 344を読む
復習:IS-LM分析を理解する
240
12久保田茂裕マクロ経済政策(12章):マクロ経済政策をめぐる論争予習:教科書12章のp. 345~p. 354を読む
復習:政策手段と政策目標、及びこれに関する論争を理解する
240
13久保田茂裕インフレ・デフレと失業(13章):インフレーション、デフレーション予習:教科書13章のp. 355~p. 370を読む
復習:インフレーション及びデフレーションについて理解する
240
14久保田茂裕インフレ・デフレと失業(13章):失業予習:教科書13章のp. 371~p. 392を読む
復習:失業率などの雇用関連統計について理解する
240
15久保田茂裕まとめ予習:授業全体の疑問点を解消する
復習:授業全体の内容を理解する
240
教科書
伊藤元重『入門経済学 第4版』日本評論社(後半部分)
参考書
1:矢口和宏・坂本直樹編著『経済学概論』(株式会社みらい)
2:マンキュー『入門経済学・第2版』(東洋経済新報社)
3:井堀利宏『入門マクロ経済学・第3版』(新世社)
4:鈴木正俊『経済データの読み方』(岩波新書)
備考
特になし