政治思想史

科目ナンバリング
1080431488

担当者
星野  修

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
2
配当年次
2年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク ☑プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

古代ギリシャから20世紀までの西洋政治思想氏の概略を講義する。デモクラシー、リベラリズム、共和主義、保守主義など、今日においても論争が絶えないテーマを主に取り上げ、平易に解説し、講義する。


【学習の到達目標】

西洋政治思想の歴史的発展・変遷を辿り、その概略についての知識を習得するとともに、現代政治を批判的に考察し、分析できるような基礎的知識を身に着ける。


【成績評価方法】

平常点15%、小テスト15%、定期試験70%、で評価する。

【課題等のフィードバック方法】

講義内容が難解に堕することを回避するために、受講者との対話型講義を可能な限り目指す。
プラトンからロールズにいたるまで思想の山脈を辿るが、講義中の質問も受け付ける。


【履修上の注意・予習・復習について】

遅刻は特段の理由がない限り認めない。授業中の飲食、スマホは厳禁。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

西洋政治思想に関する基礎的素養を身に着けることができる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1星野  修1 講義の概要と講義の進め方について参考文献の自主的調査240
2星野  修2 古代ギリシャの政治思想①配布資料を予習し、疑問点をチェックする。240
3星野  修3 古代ギリシャの政治思想②配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
4星野  修4 古代ローマとキリスト教①配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
5星野  修5 古代ローマとキリスト教②配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
6星野  修6 中世ヨーロッパの政治思想配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
7星野  修7 ルネサンスと宗教改革①配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
8星野  修8 ルネサンスと宗教改革②配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
9星野  修9 17世紀イングランドの政治思想①配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
10星野  修10 17席イングランドの政治思想②配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
11星野  修11 18世紀の西欧政治思想配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
12星野  修12 アメリカとフランスの革命①配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
13星野  修13 アメリカとフランスの革命②配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
14星野  修14 19世紀の政治思想配布資料を予習・復習し、疑問点をチェックする。240
15星野  修15 20世紀の政治思想定期試験の準備240
教科書
宇野重規『西洋政治思想史』有斐閣(有斐閣アルマ)
参考書
開講時に指示する。
備考
講義は教科書に従って進めていくが、原資料のプリントを配布するので、試験終了まで保管しておいてほしい。なお、講義中、いつでも質問を受け付ける。