労働法

科目ナンバリング
1080441495

担当者
上林  佑

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
2
配当年次
3年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

事例等も取り上げながら、労働法の基礎知識を解説する。


【学習の到達目標】

労働法の全体像を理解するとともに、労働法の基礎知識を修得し、労働問題に関する法的素養を身につけること。


【成績評価方法】

期末試験(70%)に平常点(30%)を加味する。

【課題等のフィードバック方法】

出席カードに講義に関する質問があれば記載して提出してもらう。
次回以降の講義で、質問部分について、講義の補足をする。


【履修上の注意・予習・復習について】

私語や携帯電話の使用といった受講者に迷惑をかけ、授業の進行に支障を来す行為を厳禁する。
授業後の復習(授業で説明した箇所について参考書を読むなど)が望ましい。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

今後、社会に出て他者を雇う立場であっても、他者に雇われて働く立場であっても労働法の知識は必要不可欠である。労働法の基礎知識を修得することにより、労働を取り巻く法的問題に対処し得るようになる。
現役の弁護士が、実際の労働事例を参考にしつつ、労働法の基礎について講義する。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1上林  佑1. 労働法の全体像復習:授業で配布するレジメ240
2上林  佑2. 労働契約の成立復習:授業で配布するレジメ240
3上林  佑3. 労働条件の決定復習:授業で配布するレジメ240
4上林  佑4. 賃金復習:授業で配布するレジメ240
5上林  佑5. 人事復習:授業で配布するレジメ240
6上林  佑6. 労働時間・休憩・休日復習:授業で配布するレジメ240
7上林  佑7. 休暇・休業復習:授業で配布するレジメ240
8上林  佑8. 差別禁止、均等・均衡取扱いの法ルール復習:授業で配布するレジメ240
9上林  佑9. 安全衛生・労働災害復習:授業で配布するレジメ240
1010. 非典型雇用復習:授業で配布するレジメ240
11上林  佑11. 労働契約の終了復習:授業で配布するレジメ240
12上林  佑12. 労働組合・不当労働行為復習:授業で配布するレジメ240
13上林  佑13. 団体交渉・労働協約復習:授業で配布するレジメ240
14上林  佑14. 団体行動復習:授業で配布するレジメ240
15上林  佑15. 労働紛争の解決手段復習:授業で配布するレジメ240
教科書
特に指定しない。
参考書
小畑史子、緒方桂子、竹内(奥野)寿 「労働法」(有斐閣ストゥディア)
備考
小型のもので構わないので、六法(コンパクト六法等)を持参することが望ましい。