公共経済学

科目ナンバリング
10804414108

担当者
石田  祐

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
2
配当年次
3年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

この授業の大きな目的は、政府と市場の関係について学び、理解することです。たとえば、民間企業が財・サービスを供給するのが難しかったり供給すると問題が生じてしまったりする場合があり、そのようなとき、国や自治体などの公的組織が財・サービスを供給することによって、人々がよりよい暮らしを営めるようになります。政府の役割や経済活動はどのようなものかを考えるための基礎的な理論を学ぶとともに、現在や過去の事情を見ながら、公共政策の経済活動への影響を考えます。


【学習の到達目標】

(1)市場のメリットとデメリットを理論に基づき説明できる。
(2)市場のデメリットを克服する政府の役割を理論に基づき説明できる。
(3)実際の経済事情を題材に、基礎理論を用いて自分の考えを説明できる。


【成績評価方法】

グループワークにもとづく個人別小レポート(50%)および定期試験(50%)による総合評価。

【課題等のフィードバック方法】

予習・復習については授業時間中に指示します。小テスト・小レポートは次回以降の授業で返却します。また授業時間内にグループ等でワークする機会を設け、ピア/グループでのフィードバックも得られるようにします。


【履修上の注意・予習・復習について】

公共の問題や政策の動向を把握するために、日頃から様々な情報源にアクセスすることが望ましい。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

公共政策分野のことについて学びたい場合、公共経済学は重要な視点をもたらすため有益である。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1石田  祐ガイタンス:公共経済学を通じて学ぶこと予習:ミクロ経済学の復習
復習:公共経済学を学ぶことの狙いと自分自身における狙いを設定する
240
2石田  祐需要と供給復習:需要と供給の関係を説明できるようにする240
3石田  祐市場の失敗と政府の役割復習:市場の失敗と政府の役割とは何かを説明できるようにする240
4石田  祐公共財とフリーライダー復習:公共財とフリーライダーとは何かを説明できるようにする240
5石田  祐公共財の供給メカニズム復習:公共財の供給メカニズムとは何かを説明できるようにする240
6石田  祐準公共財復習:準公共財とは何かを説明できるようにする240
7石田  祐完全競争と不完全競争復習:完全競争と不完全競争とは何かを説明できるようにする240
8石田  祐外部経済と外部不経済復習:外部経済と外部不経済とは何かを説明できるようにする240
9石田  祐外部性の内部化:課税・補助金復習:外部性の内部化としての課税・補助金について説明できるようにする240
10石田  祐外部性の内部化:環境問題での実践復習:外部性の内部化について環境問題での実践について説明できるようにする240
11石田  祐独占と価格復習:独占と価格の関係について説明できるようにする240
12石田  祐独占と規制復習:独占と規制の関係について説明できるようにする240
13石田  祐情報の非対称性復習:情報の非対称性とは何かを説明できるようにする240
14石田  祐所得配分と所得再分配:効率と公正復習:所得配分と所得再分配について効率と公正の視点から説明できるようにする240
15石田  祐公共選択:集団意思決定の手続き復習:公共選択としての集団意思決定の手続きについて説明できるようにする240
教科書
寺井公子・肥前洋一『私たちと公共経済』(有斐閣ストゥディア)有斐閣。
参考書
井堀利宏『基礎コース 公共経済学』(基礎コース[経済学]、第2版)新世社。
小塩隆史『公共経済学』(サピエンティア)東洋経済新報社。
J.E.スティグリッツ『スティグリッツ公共経済学』(第2版)東洋経済新報社。
備考
(特になし)