地域政策

科目ナンバリング
10804414127

担当者
中沢  峻

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
2,3
配当年次
3年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

現代の地域社会においては、社会構造の変化や人口減少に伴い、諸課題(中心市街地の空洞化、中山間地の過疎高齢化、移動困難者の増加、住民自治の機能低下など)が顕在化している。特に、宮城県をはじめとする東日本大震災の被災地域では、復興も道半ばであると同時に人口流出が進行しており、地域課題への早急な手当てが求められている。本講義では現代の地域課題を把握した上で、地域政策への体系的な理解を深める。特に、今後求められる持続可能な地域社会の形成における政策、および住民の手による地域づくりの在り様について考察を深める。


【学習の到達目標】

① 現代社会における地域課題及びその背景を把握し、的確に説明することができる。② 持続可能な地域社会の形成における地域政策・地域づくりの要点を理解し、的確に説明することができる。③ 上記を踏まえ、地域社会に求められる基礎的な地域政策・地域づくり策を提示することができる。


【成績評価方法】

平常点40%、小テスト20%、最終レポート40%

【課題等のフィードバック方法】

講義終了後、質問を受け付け回答する。小テストの回答・解説を次の講義で行う。


【履修上の注意・予習・復習について】

配布資料とパワーポイントを用いて講義を進める。講義開始後20分以降の遅刻は原則欠席として取り扱う(公共交通機関の遅延等を除く)。また、途中退出は認めない。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

本講義では複数回、復興・地域づくりの実践者をゲストスピーカーとして招くことを予定しており、具体的な事例を通じて地域政策・地域づくりへの理解を深めることができる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1中沢  峻ガイダンス講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
2中沢  峻地域政策の定義・構成要素文献等で地域政策の定義について予習し、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
3中沢  峻地域開発と地域づくり文献等で地域開発や地域づくりについて予習し、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
4中沢  峻地域政策と非営利セクター講義前に、NPO・NGOに関する新聞記事等を読み、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
5中沢  峻市民参加と協働のまちづくり講義前に新聞記事・Web等を用いて、市民参加と協働のまちづくりの事例について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
6中沢  峻地域振興と観光・産業講義前に新聞記事・Web等を用いて、地域の観光・産業振興に関する事例について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
7中沢  峻東日本大震災と復興政策1講義前に新聞記事・Web等を用いて、東日本大震災に関わる復興政策について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
8中沢  峻東日本大震災と復興政策2講義前に新聞記事・Web等を用いて、東日本大震災に関わる復興政策について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
9中沢  峻人口減少社会での地域政策-地方創生とは1講義前に新聞記事・Web等を用いて、地方創生に関する事例について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
10中沢  峻人口減少社会での地域政策-地方創生とは2講義前に、新聞記事・Web等を用いて、地方創生に関する事例について調べ、理解を深めて講義に臨むこと。講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
11中沢  峻事例研究1-復興まちづくりの実践から(ゲストスピーカーを招聘)講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
12中沢  峻事例研究2-市民参加と協働のまちづくりの実践から(ゲストスピーカーを招聘)講義で配布した資料を読み返し、復習すること。240
13中沢  峻地域政策・地域づくり策 検討ワークワークにおける自己の取組姿勢や成果物について振り返り、気づきや学びを深めること。240
14中沢  峻プレゼンテーションプレゼンテーションにおける自己の取組姿勢や振る舞いについて振り返り、気づきや学びを深めること。240
15中沢  峻まとめ-持続可能な社会へ向けた地域政策・地域づくりとはそれまでの講義で配布した資料を読み返し、復習しておくこと。240
教科書
特に指定しない(講義各回にて配布する)。
参考書
山崎朗・杉浦勝章ほか『地域政策』(2016年、中央経済社)
増田正・友岡邦之ほか『地域政策学事典』(2011年、勁草書房)
山下祐介・金井利之『地方創生の正体─なぜ地域政策は失敗するのか』(2015年、筑摩書房)
備考
特になし。