介護概論

科目ナンバリング
1030521694

担当者
佐藤 紀子

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
1
配当年次
3年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

生活とは何か、生活の構造について学ぶ。生命・生存のための日常的行為、社会的な暮らし方に関する営みには、情報処理、コミュニケーション、経営・生産・消費、社会化、養育と介護、人間の成長と発達、レクレーション、設計・管理などの要素がある。
介護は生活を支えるとするならば介護とは何か。介護の対象、介護の働き、生活の中でどのような部分を担うのか。介護の歴史を紐解き、社会的課題について学び、次世代に求められる介護について模索する。


【学習の到達目標】

1.生活を構成する要素について理解できるようになる
2.介護の対象、介護における日常生活支援の基本について理解できるようになる
3.介護を必要とする人々(視覚機能障害者・言語聴覚障害者)との基本的な接し方について理解できるようになる


【成績評価方法】

平常点20%、定期試験60%、課題提出・発表20%

【課題等のフィードバック方法】

別途説明する。


【履修上の注意・予習・復習について】

1.遅刻、飲食・携帯電話は禁止
2.予習復習に充当する課題を出すのできちんと課題提出すること
3.2/3以上の出席をもって受験資格とする


【受講して得られる効果・メリット、その他】

福祉領域の介護とは何か。21世紀の国民的課題である介護について理解が深まる。
社会の動向について介護を切り札として、考える機会となり、自らの専門である言語聴覚・視覚機能障害領域の対象者理解の深化につながる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1佐藤 紀子ガイダンス教科書pp1~5を読み、生活について理解する。240
2佐藤 紀子人間と生活教科書pp6~19読み、生活時間からみた生活について理解する。240
3佐藤 紀子介護の誕生、介護福祉の定義教科書pp23~51を読み、介護職の誕生を歴史的変化から理解する。240
4佐藤 紀子介護の倫理教科書pp246~254を読み、基本的人権の尊重、自立支援について理解を深める。240
5佐藤 紀子介護における日常生活支援の基本  その1教科書pp179~212を読んで、理解を深める。240
6佐藤 紀子介護における日常生活支援の基本  その2教科書pp179~212を読んで、理解を深める。240
7佐藤 紀子介護における日常生活支援の基本  その3教科書pp179~212を読んで、理解を深める。240
8佐藤 紀子介護における日常生活支援の基本  その4教科書pp179~212を読んで、理解を深める。240
9佐藤 紀子介護福祉サービスの提供のしくみ教科書285~336を読み、理解を深める。240
10佐藤 紀子介護における安全の確保教科書pp339~362を読み、理解を深める。240
11佐藤 紀子介護を事例から学ぶ   
その1
教科書pp178~212を参考にして、事例を検討する。240
12佐藤 紀子介護を事例から学ぶ   
その2
教科書pp178~212を参考にして、事例を検討する240
13佐藤 紀子福祉施設見学コミュニケーションボードを作成し、身だしなみを整える。240
14佐藤 紀子施設で生活する利用者を理解する教科書pp178~212を参考にして、理解を深める。240
15佐藤 紀子まとめプリント等を参照する。240
教科書
最新介護福祉全書3 介護の基本 西村洋子編:メヂカルフレンド
第4版 978-4-8392-3190-3
参考書
別途提示する
備考
特記すべき事項なし