精神保健福祉援助演習Ⅱ

科目ナンバリング
1060441280

担当者
○森谷 就慶・大竹 伸治

 
常勤
教員研究室
1204・1303
DP
3
配当年次
4年次・通年
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
選択 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

精神障害者の生活や生活上の困難について把握し精神保健福祉士の求められる相談援助に係る知識と技術について、実践的修得し、専門的援助技術を概念化し理論的に体系立てる能力を涵養する。このため、①総合的・包括的な相談援助、医療と協働・連携する相談援助の具体的な相談援助事例を取り上げる。②個別指導・集団指導を具体的な相談援助場面を想定して実技指導を中心に演習を行う。


【学習の到達目標】

精神障害者の生活や生活上の困難について把握し、精神保健福祉士が求められる相談援助に係る知識と技術について、実践的に修得し、専門的援助技術を概念化し理論的に体系立てる能力を身につける。


【成績評価方法】

受講態度20%、レポート20%、小テスト・定期試験等60%の総合評価によって、60点以上を合格とする。

【課題等のフィードバック方法】

・事後課題についての解説を次の講義で行う。
・講義終了後、質問を受けつけ回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

・テキスト、配布した資料を利用し理解を深めること。
・ロールプレイ等の振り返りを十分行うこと。
・課題として指示したものは期日厳守とする。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

実践的な精神障害者支援の技術を身につけることで、自分自身を振り返ると共に、適切なアサーティブが出来るようになる。
精神保健福祉士の教員が、精神障害者の相談援助に係る専門的援助技術について修得できるよう指導を行う。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1森谷 就慶・
大竹 伸治
オリエンテーションテキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
2森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解①ストレングスモデルテキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
3森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解②精神科リハビリテーションテキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
4森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解③危機介入テキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
5森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解④アウトリーチテキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
6森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解⑤チームアプローチの実際テキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
7森谷 就慶・
大竹 伸治
実践モデルおよびアプローチ別の相談援助の理解⑥ケアマネジメントの実際テキスト第8章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
8森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習①医療に結び付ける援助テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
9森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な相談援助場面とその過程の実技指導②自殺予防テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
10森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習③児童虐待テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
11森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習④退院支援・地域移行・地域定着テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
12森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習⑤権利擁護テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
13森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習⑥就労支援テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
14森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習⑦地域の組織化テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
15森谷 就慶・
大竹 伸治
具体的な課題別の精神保健福祉援助の事例による演習⑧経済的支援―貧困・ホームレス・低所得テキスト第9章を読んでくること。また関連科目のテキストや資料を参照し、講義内容の理解を深めること。60
教科書
中央法規出版 新・精神保健福祉士養成講座 『精神保健福祉援助演習(基礎・専門)』第2版
参考書
これまでのテキスト・参考書等全て。
備考
一部、集中講義を予定している。本科目は、精神保健福祉士国家試験の指定科目である。
問い合わせ担当教員:森谷就慶