基礎演習Ⅱ

科目ナンバリング
10604212139

担当者
○小渕 高志・保健福祉学科教員

 
常勤
教員研究室
1305
DP
1,2,3,4
配当年次
2年次・通年
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

10人程度の少人数クラスによるセミナー形式で、探究心や職業の基礎を涵養する授業です。


【学習の到達目標】

自己学習や研究のスキルの獲得を到達目標とします。


【成績評価方法】

①基本的姿勢、②演習内容、③達成度を基準に評価します。

【課題等のフィードバック方法】

演習の開始前、終了後に質問を受けつけ回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

シラバスの詳細を後日配布します。担当教員(SA)の指示に従ってください。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

担当教員(SA)によるきめ細やかな個別指導が行われます。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1合同授業
全クラスの担当SA
ガイダンス -連絡方法の確認と履修登録の確認、科目の評価方法TBGUハンドブックを読んでくる60
2各担当SA基礎演習Ⅰの振り返りと科目のねらいを理解するシラバスを読む60
3各担当SA大学における学習テーマを再検討する教科書8章を読む60
4各担当SA調査・分析、結果のまとめ方を学ぶ教科書9章を読む60
5各担当SA調査・分析、結果のまとめ方の実際教科書9章を読む60
6各担当SAプレゼンテーション資料のつくり方を学ぶ教科書10章を読む60
7各担当SAプレゼンテーション資料をつくる教科書10章を読む60
8各担当SAプレゼンテーションでの話し方を学ぶ教科書11章を読む60
9各担当SAプレゼンテーションでの話し方の実際教科書11章を読む60
10各担当SA効果的な質疑応答の仕方を学ぶ教科書12章を読む60
11各担当SA効果的な質疑応答の実際教科書12章を読む60
12各担当SAポスター発表の準備をする各自テーマを決めてプレゼンテーションを準備する60
13各担当SAポスター発表の準備をする各自テーマを決めてプレゼンテーションを準備する60
14各担当SAプレゼンテーション(ポスター発表)各自プレゼンテーションする60
15各担当SAまとめ教科書13章を読む60
教科書
アカデミック・スキル入門 有斐閣
*1年次に購入した人は新たに購入する必要はありません。
参考書
各セミナー担当教員が適宜指示。
備考
基礎演習Ⅱは、1年次配当の基礎演習Ⅰと連動する必修科目です。問い合わせは各SAまで。