保健統計学

科目ナンバリング
1050321954

担当者
西澤  哲

 
常勤
教員研究室
3212
DP
1,2,4
配当年次
3年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
必修 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

疫学的データの解析手法で用いられる統計学的モデルを紹介しその解析手法を講義する


【学習の到達目標】

① 正しい検証モデルを立てる能力
② そのモデルを統計学的に解析する手法を選択する能力


【成績評価方法】

期末テスト

【課題等のフィードバック方法】

授業で行う練習問題の解答


【履修上の注意・予習・復習について】

本講義は積み重ねを重要視する.したがって復習を十分に行うこと


【受講して得られる効果・メリット、その他】

① 正しい検証モデルを立てる能力を得る
② そのモデルを統計学的に解析する手法を選択する能力を得る

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1西澤保健統計学について:保健士国家試験における統計学の出題傾向と、本講義の関係を説明する国家試験の出題傾向を理解すること240
2西澤1年次の復習1:データ尺度の再確認を2回目のゴールとするデータ尺度についての復習240
3西澤1年次の復習2:代表値と分布の再確認を3回目のゴールとする代表値と分布についての復習240
4西澤1年時の復習3:対応のあるデータと対応のないデータの再確認を4回目のゴールとする対応のありなしについての復習240
5西澤1年時の復習4:検定の考え方についての再確認を5回目のゴールとする検定の考え方についての復習240
6西澤1年次の復習5:t検定の手法についての再確認を6回目のゴールとするt検定の手法についての復習240
7西澤正規分布:正規分布に関する特性を理解することを7回目のゴールとする正規分布の特徴、偏差の概念についての復習240
8西澤様々な分布:確率密度分布の概念と、t分布・χ2分布、F分布、ポワソン分布の意味について理解することを、8回目のゴールとする各分布の意味を復習する240
9西澤検定1:分散分析の理解を9回目のゴールとする分散分析についての復習240
10西澤検定2:ノンパラメトリックデータの差の検定についての理解を10回目のゴールとするノンパラメトリックデータの差の検定の種類についての復習240
11西澤検定3:回帰分析についての理解を11回目のゴールとする回帰分析についての復習240
12西澤検定4:ロジスティック回帰分析、独立性の検定についての理解を12回目のゴールとするロジスティック回帰分析・独立性の検定についての復習240
13西澤検定5:9~12回で取り上げられなかった検定についての理解を13回目のゴールとするポワソン分布による検定・マクネマーの検定の復習240
14西澤信頼性と妥当性:信頼性と妥当性について理解することを14回目のゴールとする信頼性と3つの妥当性についての復習240
15西澤総合演習:テスト形式で第2~14回の演習問題を行うことで、この講義全体の復習することを、15回目のゴールとする内容を復習すること240
教科書
とくになし
参考書
必要に応じて授業中に紹介する
備考
とくになし