精神看護方法論Ⅰ

科目ナンバリング
1050431985

担当者
○桑名 行雄・松田 優二

 
常勤
教員研究室
1309
DP
1,2,3,4
配当年次
2年次・後期
授業形式
演習
授業時間
60時間
単位
必修 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

精神疾患は特定の人がなる特別な病気ではないという基本的理解を踏まえ、人との関わりがケアとなる精神看護を理解し、精神科の患者だけでなく、全てのこころを病む人々に対する精神的援助のあり方を学ぶ。特に、精神疾患により生活障害を抱える人々の様々な精神の症状や疾患、治療、リハビリテーションの方法などを理解し、その援助方法を学ぶ。また、障害を抱えながら地域で暮らす人々への支援体制やその役割について理解する。


【学習の到達目標】

①精神看護の役割と機能について理解することができる。
②精神症状とその看護について理解することができる。
③主な精神疾患と看護について理解することができる。
④主な精神科治療と看護について理解することができる。
⑤精神看護の提供の場、機能について理解することができる。


【成績評価方法】

定期試験100%とし、各種課題レポートが未提出の場合は、定期試験の成績より減点とする。

【課題等のフィードバック方法】

講義終了後、質問を受け付け回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

①授業中の飲食、携帯電話の使用は認めない。
②予習・復習をして授業に臨む。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

疾患論では精神疾患をもつと具体的にどのような症状に苦しめられるのか(症状別解説)等を学ぶことで、疾患を持つ人々への適切な対応に臨む姿勢を得ることが出来る。
看護師免許を有し、精神看護の経験を十分活かして講義する。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1桑名 行雄・松田 優二精神看護の考え方 講義の中で適宜指示する。60
2桑名 行雄・松田 優二精神看護の考え方 講義の中で適宜指示する。60
3桑名 行雄・松田 優二入院治療の意味・かかわり講義の中で適宜指示する。60
4桑名 行雄・松田 優二入院治療の意味・かかわり講義の中で適宜指示する。60
5桑名 行雄・松田 優二精神保健福祉法と医療観察法講義の中で適宜指示する。60
6桑名 行雄・松田 優二精神保健福祉法と医療観察法講義の中で適宜指示する。60
7桑名 行雄・松田 優二統合失調症の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
8桑名 行雄・松田 優二統合失調症の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
9桑名 行雄・松田 優二気分障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
10桑名 行雄・松田 優二気分障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
11桑名 行雄・松田 優二服薬と生活について 講義の中で適宜指示する。60
12桑名 行雄・松田 優二服薬と生活について 講義の中で適宜指示する。60
13桑名 行雄・松田 優二精神を病む人への看護技術講義の中で適宜指示する。60
14桑名 行雄・松田 優二精神を病む人への看護技術講義の中で適宜指示する。60
15桑名 行雄・松田 優二学生グループ学習講義の中で適宜指示する。60
16桑名 行雄・松田 優二学生グループ学習講義の中で適宜指示する。60
17桑名 行雄・松田 優二精神を病む人への看護技術講義の中で適宜指示する。60
18桑名 行雄・松田 優二精神を病む人への看護技術講義の中で適宜指示する。60
19桑名 行雄・松田 優二学生グループ学習講義の中で適宜指示する。60
20桑名 行雄・松田 優二学生グループ学習講義の中で適宜指示する。60
21桑名 行雄・松田 優二学生グループ発表会 講義の中で適宜指示する。60
22桑名 行雄・松田 優二学生グループ発表会 講義の中で適宜指示する。60
23桑名 行雄・松田 優二パーソナリティー障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
24桑名 行雄・松田 優二パーソナリティー障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
25桑名 行雄・松田 優二物質関連障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
26桑名 行雄・松田 優二物質関連障害の病態と治療・看護講義の中で適宜指示する。60
27桑名 行雄・松田 優二精神障がい者の地域での暮らし講義の中で適宜指示する。60
28桑名 行雄・松田 優二精神障がい者の地域での暮らし講義の中で適宜指示する。60
29桑名 行雄・松田 優二講義のまとめ講義の中で適宜指示する。60
30桑名 行雄・松田 優二講義のまとめ講義の中で適宜指示する。60
教科書
1)精神看護の展開 精神看護学② 武井麻子 編集 医学書院
参考書
適宜、講義中にて提示。
備考
なし