基礎セミナーⅠ

科目ナンバリング
10504219126

担当者
○作山美智子・2年生SA教員

 
常勤
教員研究室
5205
DP
1,2,3,4
配当年次
2年次・通年
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

看護を実践するために必要な解剖学の知識を修得する。今後の臨地実習に必要なマナーと倫理について学ぶ。また、レポートの作成方法とプレゼンテーションについて学ぶ。


【学習の到達目標】

1.レポートの書き方を学び、作成したレポートのプレゼンテーションができる。2. 実習におけるマナーや、身だしなみ、情報倫理について理解できる。3. 解剖生理学について復習し、看護に必要な解剖学の知識を修得する。4. 看護過程展開に必要な論理的思考について理解を深めることができる。


【成績評価方法】

小テスト・試験(40%)、レポート提出(60%)、平常点(10%)とし総合点で評価する。

【課題等のフィードバック方法】

レポート作成内容について、プレゼンテーションで振り返る。


【履修上の注意・予習・復習について】

授業開始20分以降の入室は特別な理由がない限りは原則として認めない。アカデミックスキル演習の内容を充分ふまえて、履修すること。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

解剖生理学・看護過程について学修した内容の振り返りや、実習についてのマナーを学ぶことにより、基礎看護実習に向けての準備ができる。レポートの書き方とプレゼンテーションの方法を学ぶことができる。
看護師免許・保健師免許・助産師免許を有し、大学教育の経験を十分活かして講義する。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
12年生SA教員授業オリエンテーションオリエンテーション内容の復習60
22年生SA教員レポートの作成①レポート作成方法の復習を行う。60
32年生SA教員レポートの作成②レポート作成方法の復習を行う。60
42年生SA教員プレゼンテーション①前回レポートの振り返りを行う。60
52年生SA教員プレゼンテーション②発表資料を見て内容を振り返る。60
62年生SA教員看護における身だしなみ・マナー①身だしなみとマナーについて考える。60
72年生SA教員看護における身だしなみ・マナー②身だしなみとマナーについて考える。60
82年生SA教員実習に向けた情報倫理看護師倫理綱領を読んでくること。60
92年生SA教員実習に役立つ解剖生理学①1年次に学習した内容を振り返る。60
102年生SA教員実習に役立つ解剖生理学②1年次に学習した内容を振り返る。60
112年生SA教員看護過程の展開①看護過程の振り返りを行う。60
122年生SA教員看護過程の展開②看護過程の振り返りを行う。60
132年生SA教員看護過程の展開③看護過程の振り返りを行う。60
142年生SA教員看護過程の展開④看護過程の振り返りを行う。60
152年生SA教員授業のまとめ今までの授業内容の振り返りを行う。60
教科書
なし
参考書
必要時に授業の際に指示する。
備考
質問等の問い合わせ先:大槻久美、戸田孝史、堀米美智枝、太田晴美、新井志穂