在宅看護方法論Ⅰ

科目ナンバリング
1050631989

担当者
○作山美智子・遠藤 園子・草間 朋子・小池 和幸・中島 ふみ・名嘉原弥生・石川 信克・川口 恭子

 
常勤・非常勤
教員研究室
5205
DP
1,2,3,4
配当年次
3年次・前期
授業形式
演習
授業時間
60時間
単位
必修 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

在宅で療養する療養者の生活背景、社会背景、こころとからだの状況を理解し、療養者第一主義の看護支援の実際を学習する。
講義ならびに演習を通して在宅療養者の残存機能の活用と可能な限りの自立支援の実際について学習する。


【学習の到達目標】

1.在宅療養者の健康課題とその解決方法について理解する。2.在宅療養者の残族機能の活用と自立支援について理解する。3.在宅看護の支援技術と家族支援について理解し、支援スキルを獲得する。4.在宅看護の他職種との協働連携について理解する。


【成績評価方法】

出席点10%、レポート・課題発表30%、定期試験60%の総合評価

【課題等のフィードバック方法】

レポートなどは確認後、授業時間内で返却する。


【履修上の注意・予習・復習について】

1.予習・復習の成果を課題もしくは確認発表よって行う。2.2/3以上の出席を持って定期試験受験資格とする。3.授業中の携帯・私語は禁止。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

在宅看護が個人・社会のQOLの維持・向上の観点から必要とされた経緯について理解できる。
看護師免許を有し、小児・成人(ICUを含む)・老年・訪問・在宅看護の経験を十分活かして講義する。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1作山美智子他介護認定ロールプレイ授業の復習60
2作山美智子他療養者自宅訪問ロールプレイ課題レポート作成60
3三木 千栄/作山美智子他外出・生活拡大支援課題レポート作成60
4三木 千栄/作山美智子他外出・生活拡大支援課題レポート作成60
5作山美智子他皮膚排泄ケア/安楽・アロママッサージ授業の復習60
6作山美智子他皮膚排泄ケア/安楽・アロママッサージ課題レポート作成60
7作山美智子他家族の生活力量 をアセスメントする介護食の支援方法課題レポート作成60
8作山美智子他家族の生活力量 をアセスメントする課題レポート作成60
9作山美智子他介護食の支援方法課題レポート作成60
10作山美智子他介護食の支援方法課題レポート作成60
11作山美智子他在宅酸素・胃瘻の支援課題レポート作成60
12作山美智子他在宅酸素・胃瘻の支援課題レポート作成60
13作山美智子他在宅における人工呼吸器課題レポート作成60
14作山美智子他在宅における人工呼吸器課題レポート作成60
15作山美智子他紙オムツを活用した清潔支援課題レポート作成60
16作山美智子他紙オムツを活用した清潔支援課題レポート作成60
17草間 朋子災害・放射線看護課題レポート作成60
18草間 朋子災害・放射線看護課題レポート作成60
19小池 和幸
作山美智子
生活レクリエーション/
地域で暮らす
課題レポート作成60
20小池 和幸
作山美智子
生活レクリエーション/
地域で暮らす
課題レポート作成60
21千田 文彦大学近郊の町内会のしくみ課題レポート作成60
22遠藤 園子特別支援児童への支援の実際課題レポート作成60
23中島 ふみ訪問看護の実際課題レポート作成60
24作山美智子住み慣れて地域で暮らす人々課題レポート作成60
25作山美智子住み慣れて地域で暮らす人々課題レポート作成60
26名嘉原弥生訪問医療・地域ケア課題レポート作成60
27作山美智子飯館村訪問現地で学んだことをレポートする60
28作山美智子飯館村訪問現地で学んだことをレポートする60
29石川 信克・川口 恭子世界の保健医療ニーズと国際協力/高齢者の結核課題レポート60
30石川 信克・川口 恭子世界の保健医療ニーズと国際協力/高齢者の結核課題レポート60
教科書
醍有桂他編:在宅看護論 地域療養を支える技術、メディカ出版 第5版 978-4-8404-6134-4
参考書
在宅看護技術:正野逸子編、メヂカルフレンド社、978-4-8392-1588-0
備考
特記すべき事項なし