身体運動学演習

科目ナンバリング
1020321433

担当者
○高橋 由美・首藤 和弘

 
常勤
教員研究室
3216
DP
1,2,3
配当年次
1年次・後期
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

関節運動に関する講義と演習。骨格標本を操作し、関節運動のメカニズムを理解する。


【学習の到達目標】

・各関節における関節構成体(骨、筋、靱帯、関節包等)の働きを説明できる。


【成績評価方法】

期末試験40%、中間試験40%、提出物や小テスト20%

【課題等のフィードバック方法】

・課題や小テスト、中間試験の内容は講義内で解説、補足の講義を行う。


【履修上の注意・予習・復習について】

・予習課題として解剖の骨学、筋学の復習課題を与える。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

・臨床実習ならびに医療職に従事するために必要な基本的解剖・運動学的知識が身につく。
・作業療法業務に関わった経験を持つ教員が、臨床経験に基づき、関節の構造・機能を中心に骨格標本を用いた演習・講義を行う。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1高橋
首藤
身体運動学総論 関節の構造と機能の復習課題60
2高橋肩甲帯・上肢1上肢帯の骨・筋の復習課題160
3高橋肩甲帯・上肢2上肢帯の骨・筋の復習課題260
4高橋肘関節・前腕肘関節・前腕の骨・筋の復習課題60
5高橋手関節・手指1手関節・手指の骨、筋の復習課題160
6高橋手関節・手指2手関節・手指の骨、筋の復習課題260
7高橋上肢のまとめ
中間テスト
60
8高橋股関節1股関節の骨、筋の復習課題160
9高橋股関節2股関節の骨、筋の復習課題260
10高橋膝関節1膝関節の骨、筋の復習課題160
11高橋膝関節2膝関節の骨、筋の復習課題260
12高橋足部足部の骨、筋の復習課題60
13高橋体幹・脊柱体幹・脊柱の骨、筋の復習課題60
14高橋胸郭・呼吸運動体幹の骨、筋の復習課題60
15高橋下肢・体幹のまとめ・補足60
教科書
・基礎運動学、中村隆一 他著、医歯薬出版
参考書
・カラー人体解剖学 構造と機能 ミクロからマクロまで、プロメテウス解剖学アトラス
備考
質問の窓口は高橋まで