作業療法評価学実習Ⅲ

科目ナンバリング
1020431473

担当者
○本多ふく代・齊藤 隆之

 
常勤
教員研究室
3202
DP
1,2,3,4
配当年次
2年次・後期
授業形式
実習
授業時間
45時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

本科目では、発達領域の評価と職業リハビリテーションに関する評価を中心に学ぶ。
職業リハビリテーションに関する評価では、障害を持つ人の就労を支援する法律や制度について学ぶ。そのために必要な機能・能力に関する評価、また環境に関する評価を学ぶ。
発達領域の評価では2年前期に学ぶ人間発達に関する知識を活用して、発達期対象児の運動・感覚統合・認知・行動の評価について学ぶ。さらに授業で得た知識を、実習を通して深める。


【学習の到達目標】

1.職業リハビリテーション領域の作業療法評価を理解し説明できる。2.発達障害領域の評価の目的と内容を理解し説明できる。3.発達障害領域の評価方法を理解し一部実践できる。


【成績評価方法】

平常点:10%、レポート・課題提出:30%、定期テスト(中間テストを含む):60%

【課題等のフィードバック方法】

講義及び演習では復習課題およびレポートを課す。


【履修上の注意・予習・復習について】

遅刻や欠席は平常点の対象となります。小テストを行います。検査マニュアルや資料など配布物が多いので、きちんとファイリングして保持し、授業の際必ず持参すること。配布した資料は、後の国家試験対策においても使用します。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

発達障害領域で用いる様々な評価技法を体験できる。実習を通して知識の定着を図ることができる。
障害を持つ人が働くことの意義・意味を知ることができる。
①障害者職業センターでの活動実績及び病院臨床での職場復帰支援の実績、大学発達支援教室での発達障害児支援の実務経験をもつ教員が、②その実務経験を活かして、職業関連活動における作業療法の役割や役割を遂行するために必要な評価視点を教える教育、並びに発達障害児の評価の視点及び評価技術を実践的に教える教育を行っている。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1本多職業リハビリテーションとは、障害者の就労について(講義)予習:教科書熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
2齋藤職業リハビリテーションの現状:法律と支援制度(講義)予習:事前配布プリントの熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
3本多職業リハビリテーションにおける評価と支援(講義と演習)予習:教科書、前回授業配布物の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
4本多職業リハビリテーションにおける評価と支援(演習)予習:前回講義内容の確認
復習:演習課題のまとめと提出
-
5本多発達振り返りテスト
発達過程における評価について(講義)
予習:発達障害作業療法学で学んだ各機能の発達を復習
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
6本多家族との面接
発達検査の目的と留意点(講義と演習)
予習:教科書の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
7本多発達検査について(講義と演習)予習:教科書第の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
8本多運動機能の評価(講義)予習:授業内容の確認、教科書第の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
9本多感覚統合機能の評価(講義)予習:授業内容の確認、教科書の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
10本多運動機能・感覚統合機能の評価(演習)予習:教科書の熟読
復習:演習課題プリント記入・提出
-
11本多視知覚・視覚認知の評価、知能・認知機能の評価(講義)予習:授業内容の確認、教科書の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
12本多視知覚・視覚認知の評価、知能・認知機能の評価(演習)予習:授業内容の確認、教科書の熟読
復習:演習課題のまとめと提出
-
13本多行動・作業遂行・身辺処理の評価(講義)予習:教科書の熟読
復習:授業内容の確認とプリント記入・提出
-
14本多行動・作業遂行・身辺処理の評価(演習)予習:事前課題の熟読
復習:演習課題のまとめと提出
-
15本多評価に関する症例検討予習:授業全体の振り返りと課題・プリントの整理
復習:テストに向けての準備
-
教科書
能登真一他編著:標準作業療法学 作業療法評価学第3版 医学書院 2017年
参考書
松為信雄・菊池恵美子編著:職業リハビリテーション学第2版 協同医書出版 辛島千恵子編:イラストでわかる発達障害の作業療法、医歯薬出版 他随時紹介
備考
問い合わせ教員:本多ふく代