作業療法関連法規

科目ナンバリング
1020431498

担当者
○大黒 一司・犬塚千賀子・森田慎二郎・森谷 就慶

 
常勤
教員研究室
3211
DP
1,4
配当年次
3年次・前期
授業形式
講義
授業時間
15時間
単位
選択 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

作業療法の実践において関連するさまざまな領域の法律や制度を知ることは、作業療法を円滑に進め、かつ対象者へのサービスを質的に高める助けとなります。
この講義では、理学療法士・作業療法士法を中心に、医療関係法、福祉関係法の概要を学びます。また、医療保険制度、介護保険制度など作業療法に関連する各種制度についても概観します。さらに、医療・保健・福祉の現場における個人情報の取扱いや個人情報保護の本質についても学びます。


【学習の到達目標】

作業療法の実践において関連するさまざまな領域の法律や制度の概要を説明できる。


【成績評価方法】

定期試験(70%)、レスポンスペーパーの提出状況(15%)、レポート(15%)により総合的に評価する。

【課題等のフィードバック方法】

・レスポンスペーパーにより講義の理解度を確認し、次回の講義において補足する。
・試験結果について説明をする機会を設ける。


【履修上の注意・予習・復習について】

1)授業終了時に毎回授業のまとめを書いて提出してもらう。
2)事前(前の授業時)に配布された資料は読んでから授業に臨むこと。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

作業療法士が関わる領域の制度や関連法を知ることができる。将来臨床で働く時に役に立つ。
医療保健福祉の現場で経験を積んでいる教員が作業療法に関連する法規を教授している。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1大黒 一司オリエンテーション
リハビリテーション支える医療・保健・福祉制度の概要
復習:授業内容を配布資料により復習する218
2大黒 一司医療法関係 医療法の概要と医療施設 予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
3大黒 一司
犬塚千賀子
理学療法士・作業療法士法
理学療法士・作業療法士学校養成施設指定規則
予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
4大黒 一司
犬塚千賀子
医療保険制度、介護保険制度予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
5森田愼二郎リハビリテーションと福祉関係法
障害者基本法、障害者総合支援法、老人福祉法
予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
6森田愼二郎リハビリテーションと福祉関係法
身体障害者福祉法、知的障害者福祉法、児童福祉法
予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
7森谷 就慶精神保健福祉法予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
8大黒 一司医療・保健・福祉における個人情報の取り扱い予習:事前配布の資料を読む
復習:授業内容を配布資料により復習する
218
教科書
特に指定しない
参考書
適宜紹介する
備考
授業に関する質問、問い合わせ:科目責任者 大黒一司