基礎ゼミナールⅡ

科目ナンバリング
10204114104

担当者
○北川 公路・専攻教員

 
常勤
教員研究室
3204
DP
1,2,3,4
配当年次
1年次・後期
授業形式
演習
授業時間
30時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク ☑プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

基礎ゼミナールⅠでは、学生が自主的・独創的な学習者として育つための基本的な学習姿勢を養うことを目標としてすすめてきた。基礎ゼミナールⅡではさらなる大学における学習姿勢を養う。具体的には「勉強する力」を身につけるために必要なことを講義・グループ演習を通して身につける


【学習の到達目標】

1. 勉強する力をみにつける。2. 勉強を継続する力をみにつける。


【成績評価方法】

平常点(10%)、グループ演習の取り組み(90%)の総合評価。

【課題等のフィードバック方法】

1回目から3回までの講義では、前の講義などのフィードバックを行う。4回目からは各ゼミの担当教員より行う。


【履修上の注意・予習・復習について】

【履修上の注意】
講義・グループ演習などに積極的に取り組むこと。
【予習・復習】
学習目標を達成させるために、講義・グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

自分で勉強する力がみにつくこと、勉強を継続できるようになること。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1北川 公路勉強にはどんな意味があるのか。
効率的な勉強のためにまず何が必要か。
【復習】前期から夏期休暇までの自分自身の勉強スタイルを振り返る。60
2北川 公路勉強に集中して継続する方法について【予習】自分の勉強スタイルを思い返す。
【復習】日頃の勉強スタイルにあてはめて自分自身の勉強スタイルを振り返る。
60
3北川 公路知識を使えるようにするための勉強方法について【予習】自分の勉強スタイルを思い返す。
【復習】日頃の勉強スタイルにあてはめて自分自身の勉強スタイルを振り返る。
60
4各担当教員グループ学習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
5各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
6各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
7各担当挙因グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、ループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
8各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
9各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
10各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
11各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
12各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
13各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
14各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
15各担当教員グループ演習【予習・復習】
学習目標を達成させるために、グループ演習で用意される教材をしっかりとこなすこと。
60
教科書
なし。
参考書
なし。
備考
受講するにあたり、不明なことについては、講義が行われているときは北川公路(研究室3204)まで問い合わせること、グループ演習がおこなわれているときは、各グループの担当教員に問い合わせること。