社会保障論Ⅱ

科目ナンバリング
1070421945

担当者
森田慎二郎

 
常勤
教員研究室
3305
DP
1,2,3,4
配当年次
2年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 ☑ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

社会福祉士国家試験科目「社会保障」の出題基準と出題実績に基づいた授業内容である。
社会保障論Ⅰとあわせて履修することが望ましい。


【学習の到達目標】

国家試験科目「社会保障」で、7問中5問以上正解する。


【成績評価方法】

100%期末試験

【課題等のフィードバック方法】

出席カード(ミニッツペーパー)により質問を受け付け、次の授業で回答する。


【履修上の注意・予習・復習について】

私語禁止


【受講して得られる効果・メリット、その他】

社会福祉士合格に近づける。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1森田慎二郎年金制度の概要教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
2森田慎二郎老齢給付教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
3森田慎二郎障害・遺族給付教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
4森田慎二郎年金財政教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
5森田慎二郎年金改革の歴史教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
6森田慎二郎2004年改正とその後の課題教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
7森田慎二郎企業年金の基礎教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
8森田慎二郎社会保険の理論教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
9森田慎二郎社会保障の歴史(世界)教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
10森田慎二郎諸外国における社会保障制度の概要教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
11森田慎二郎社会保障の歴史(日本)教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
12森田慎二郎社会保障の財政教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
13森田慎二郎社会保障の機能教科書で予習することが望ましい。
配布プリント、板書ノートで復習することが望ましい。
240
14外部講師生命保険と生活設計配布資料で復習することが望ましい。240
15森田慎二郎全体まとめ定期試験に向けて、これまでのすべての資料を復習することが望ましい。240
教科書
社会保障論Ⅰと同じ。
参考書
授業中に紹介する。
備考
特になし。