神経眼科学

科目ナンバリング
1040431276

担当者
竹下 孝之

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
3
配当年次
2年次・後期
授業形式
講義
授業時間
15時間
単位
必修 1単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

眼科学における神経眼科分野についての講義


【学習の到達目標】

神経眼科領域の一般的知識の理解と習得


【成績評価方法】

講義最終回の試験

【課題等のフィードバック方法】

質問などを受け付けます


【履修上の注意・予習・復習について】

なし


【受講して得られる効果・メリット、その他】

視能訓練士資格取得に向けての知識の向上

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1竹下神経眼科の検査218
2竹下視神経疾患1218
3竹下視神経疾患2218
4竹下瞳孔の検査と病態218
5竹下末梢性眼球運動障害218
6竹下中枢性眼球運動障害218
7竹下眼瞼の疾患218
8竹下眼窩の疾患・試験218
教科書
視能学(学生が既に持っているもの)
参考書
なし
備考
担当者の作成するプリントを使用します