建築CAD

科目ナンバリング
1100331653

担当者
○須藤  諭・川村 広則

 
常勤
教員研究室
1318
DP
1,3
配当年次
2年次・前期
授業形式
演習
授業時間
60時間
単位
必修 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

コンピュータ援用設計CAD(Computer-Aided Design)は、幅広くコンピュータを利用して設計製図を行うことができるシステムである。本演習では、まず現代社会におけるCADシステムの概要を理解し、その位置づけを把握する。次に、基本的なCAD操作を習得しながら建築設計図の意味を理解し、正確で迅速な作図能力を養うことを主な目的としている。また、製図分野だけではなく、設計に係わる企画、開発、生産、実験研究などにも幅広く活用されているCADの特性を理解した上で、CADシステム応用の可能性も探っていく。


【学習の到達目標】

汎用CADの基本的な操作方法と図面の作図法の基礎を身につけること。単なる図面のコピー技術ではなく、建築製図上の基本も合わせて習得する。


【成績評価方法】

1)出席状況・受講態度20% 2)提出課題40% 3)各ステップ実技テスト40% を総合的に判断する。

【課題等のフィードバック方法】

・毎回の提出課題については、課題進行中に都度チェック、提出時にチェックし指導する。


【履修上の注意・予習・復習について】

毎回課題に取り組むので、授業開始時の課題説明をしっかりと把握する必要があるので、遅刻は厳禁である。遅刻は2回で欠席1回として扱う。実技の修得には復習がもっとも大事である。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

CADに対する定性的理解だけでなく、CAD技術を体得することができる。
CAD検定資格の取得にも大いに役に立つ。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1須藤  諭・
川村 広則
建築CAD概論/基本機能の理解/CAD基本操作演習(課題1)予習:シラバスを熟読しておくこと。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
2須藤  諭・
川村 広則
CAD編集機能の理解/編集操作演習(課題2)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
3須藤  諭CAD各種コマンドの理解/各種コマンド演習(課題3‐1、3-2)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
4須藤  諭基本機能・編集機能・各種コマンドのスキルアップ/実技テスト(課題4)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
5須藤  諭属性関係の設定及び関連コマンドの演習(課題5)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
6須藤  諭建築CAD検定問題の研究1
(課題6-1、6-2)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
7須藤  諭RC造事務所の平面図
(インテリア配置図)(課題7)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
8須藤  諭建築CAD検定問題の研究2
(課題8-1、8-2)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
9須藤  諭木造住宅の平面図1(課題9)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技
能の定着を図る。
60
10須藤  諭木造住宅の平面図2(課題10)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
11須藤  諭建築CAD検定問題の研究3
(課題11-1、11-2、11-3、11-4)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
12須藤  諭建築CAD検定問題の研究4
(課題12-1、12-2、12-3、12-4)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
13須藤  諭木造住宅の平面図3(2階平面図)
(課題13)
予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
14須藤  諭木造住宅の断面図(課題14)予習:事前に課題内容をよく理解しておく。
復習:課題を各自で再作成し技能の定着を図る。
60
15須藤  諭・
川村 広則
総仕上げ(最終テスト)(課題15)60
教科書
須藤諭:「建築CAD入門」
参考書
授業中に適宜紹介する。
備考
特になし。