環境とキャリア形成

科目ナンバリング
1100421660

担当者
○須藤  諭・赤井 仁志

 
常勤・非常勤
教員研究室
1318
DP
4
配当年次
3年次・後期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
必修 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 ☑グループワーク □プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

本学科カリキュラム修得者が建築環境分野の職業に従事するに際し、必要となる目標の設定方法、各職域での役割分担、必要資格、職業倫理等について研究することを通して、専門家としてのキャリア形成の考え方に学ぶ。毎回の講義では、社会人基礎力の確認のミニテストを行い、演習課題として企業研究活動も含みながら進める。また、非常勤講師の一部の授業は集中講義とし、学科主催の人間環境セミナーシリーズとして公開授業を行う。


【学習の到達目標】

当該分野の職業人としての目標、役割分担、必要資格、職業倫理等について理解すること。具体的な企業等の活動内容について理解すること。


【成績評価方法】

出席状況・授業態度20%、授業内演習20%、レポート30%、ミニテスト30%、等の結果を総合評価する。

【課題等のフィードバック方法】

レポート、課題については、次回講義において解説する。


【履修上の注意・予習・復習について】

各自の将来の職業選択に重要な意味をもつ時期であることを自覚し、関連する分野の社会情勢を予習し講義に臨むこと。課題としての企業研究は、実際に行動することを求める。遅刻は2回で休み1回として扱う。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

卒業後の進路選択にあたって必要な分野の理解を得ることができる。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1須藤  諭科目ガイダンス予習:シラバスを熟読しておくこと。240
2須藤  諭演習 履歴書1
履歴の整理法
予習:各自の履歴を整理準備しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高めておく。
240
3須藤  諭演習 業界研究
興味関心分野から目標企業の具体化
予習:事前に各自の興味関心を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
4赤井 仁志講義A-1
建設業の就職活動と業務
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
5須藤  諭演習 自己分析
PREP法による自己表現法
予習:事前に各自の興味関心を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
6須藤  諭講義B-1
建設業界就職セミナー:企業研究
(ゲスト:就職アドバイサー講師)
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
7須藤  諭講義B-2
建設業界就職セミナー:就職面接対策
(ゲスト:就職アドバイサー講師)
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
8赤井 仁志講義A-2
自己表現の方法
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
9須藤  諭講義B-3
キャリアセミナー(ゲスト:卒業生講師)
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
10赤井 仁志講義A-3
自己分析講座(自分発見)
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
11須藤  諭演習 履歴書2
志望動機・希望職種・特記事項の整理
予習:履歴書1の課題内容を見直しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
12須藤  諭演習 履歴書3
志望動機・希望職種・特記事項の完成
予習:履歴書2の課題内容を見直しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
13須藤  諭講義B-4
小論文の書き方
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
14須藤  諭講義B-5
職業感とエントリーシートの書き方
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
15須藤  諭講義B-6
建設業界の研究(建設施工分野と設備工事分野)
予習:事前に講義関連資料を熟読し疑問点を整理しておく。
復習:課題を各自で再作成し完成度を高める。
240
教科書
特に定めない。
参考書
キャリアハンドブック(キャリアサポートセンター)、ほか授業中に適宜紹介する。
備考
上記授業計画は、外部の企業調査活動などのスケジュールによって、変更することがある。
問合せ先:須藤  諭