地域環境とまちづくり

科目ナンバリング
1100421661

担当者
○八十川 淳・萱沼 俊一

 
常勤・非常勤
教員研究室
1212
DP
4
配当年次
4年次・前期
授業形式
講義
授業時間
30時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク ☑プレゼンテーション ☑実習・フィールドワーク □該当なし

【授業内容】

地域の問題と向き合う実学的テーマに取り組み、関連講義の聴講に加え、グループ実習により、問題の発見と解決方法提案を行う。実社会では、震災復興や今後の防災、エネルギー問題、少子高齢化など様々な問題があるが、一つ一つを解決するためには広い視野と考察力、分析力をもちつつ、現場で具体的な情報を得ることが求められる。本講義では外来講師をまじえて見識を広げながら、実際にまちの空間の実測、測量、空間分析を行い、問題解決方法について考える。


【学習の到達目標】

観察力と考察力を養い、目前の問題と向き合う技術者・計画者の基本的精神を身につける。また、対象空間を客観的に計測・把握する記録分析法の基礎を身に着ける。


【成績評価方法】

平常点やレポートの提出状況、課題の提出状況と内容から、総合的に評価する。

【課題等のフィードバック方法】

提出レポートについて、適宜、ディスカッションを用意している。


【履修上の注意・予習・復習について】

身の回りの地域環境に対する関心を深めておくこと。また、フィールドワークの授業回は、時間割を一部変更・延長して実施することがある。臨時に当該科目の前後時間に余裕が必要になることがある。


【受講して得られる効果・メリット、その他】

ひろい観点から身の回りの環境を見つめなおし、具体的に問題を発見し解決提案する技術力が身につく。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1八十川まちづくり基礎論復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
2八十川地域社会の情勢と問題、その背景復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
3萱沼地域環境の観察:自然と地形、市街の関係の観察復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
4萱沼空間実測術:空間幾何学と計算法復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
5萱沼空間実測術:レベルとトランシット1復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
6萱沼空間実測術:レベルとトランシット2復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
7萱沼環境測量術:レベルとトランシット3復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
8萱沼環境測量術:レベルとトランシット4復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
9萱沼環境測量術:計測・記録・縮尺・製図復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
10萱沼環境測量術:調査結果の図化復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
11八十川地域空間分析術:地理情報の現在および時系列的変遷の把握1復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
12八十川地域空間分析術:地理情報の現在および時系列的変遷の把握2復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
13八十川地域空間分析術:地域環境の実態―環境調査と分析を通して復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
14八十川グループ実習報告会復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。240
15八十川まとめ~まちづくりの現場と実務家の協働復習:配布資料を確認し、講義内容を確認する。
レポートを作成する。
240
教科書
適宜資料を配布する。
参考書
適宜紹介する
備考
質問や問い合わせは八十川教員室で受け付けます