中国語Ⅱ

科目ナンバリング
1110211621

担当者
楊  世英

 
非常勤
教員研究室
非常勤講師室
DP
1
配当年次
1年次・後期
授業形式
演習
授業時間
60時間
単位
選択 2単位


アクティブ・ラーニング

□協定等に基づく外部機関と連携した課題解決型授業 □ディスカッション・ディベート
 □グループワーク □プレゼンテーション □実習・フィールドワーク ☑該当なし

【授業内容】

本講義は、前期に学んだ基本的な文法事項及び基礎的構文構造を確認しながら、新しい文法事項と一歩進んだ構文を学習する。練習問題を数多くこなしていくことで、中国語の運有能力を身につけていって、会話能力の向上をはかる。同時に日常会話を通して、中国語の初級文法と語彙を学習する。複数な構文を読み解く力の養成をめざす。少し長い文であっても、修飾語などを整理すれば、簡単な構造になることが理解できるはずである。また、比較文化的問題にも触れ、ことばを通して中国に対する興味と理解を深めることを期す。


【学習の到達目標】

総合的な応用表現を身につけ、さらに複数な構文を読み解く力の養成をめざし、コミュニケーション能力の向上を目標とする。


【成績評価方法】

小テスト2回(20点ずつ)、平常点(10点)、定期試験(50点)

【課題等のフィードバック方法】

小テストの解説を次の授業で行う。


【履修上の注意・予習・復習について】

遅刻注意、携帯禁止


【受講して得られる効果・メリット、その他】

対話形式で授業をすすめるので積極的に参加すること。中国語・中国文化の面白さは授業を通して伝えていく。ぜひ参加してみてください。

授業計画

担当教員学習内容学習課題・必要な学習時間/予習・学習時間時間(分)
1文型の確認文型の再確認60
2行為完了の表現基本動詞60
3可能と許可の表現助動詞60
4願望と感情の表現感嘆詞60
5まとめ・小テスト文型の再確認60
6条件と選択の表現基本形容詞60
7状態の持続と経験の表現助動詞60
8比較の表現基本形容詞60
9動作の時間的な量と回数の表現時間詞60
10まとめ・小テスト文型の再確認60
11動作の結果の表現動作動詞60
12可能の表現助動詞60
13原因と結果の表現接続詞60
14補遺とまとめ「的」の用法を確認60
15文型の総合練習文型の再確認60
教科書
『日中いぶこみ交差点』相原茂著など 朝日出版社
参考書
その都度紹介する。
備考
楽しい授業なので、グローバル時代に必要とする「語学力」が身につけられる。