東北文化学園大学

お問い
合わせ
資料請求 入試情報
3

【実践力養成プログラム】
実践が学びにつながる

社会の様々なフィールドで、プロとして活躍できる人材の育成を目指して、
実践的な教育に力を注いでいます。教員たちの豊かな経験に基づいた講義をはじめ、
フィールドワークとして臨床実習や実地体験の機会を豊富に取り入れた、
実践が学びにつながる大学です。
実地体験教育
異文化交流を目的とした海外研修では、現地の人々と交流を深め、多様性への理解を深めます。また、成果として価値創造をテーマにした、ビジネスプランの立案に取り組むなど、自らの学びと異文化との関わりについて体験し学びます。
臨床実習
医療系の課程では、実践力を身につけるため、2年次より医療機関での臨床実習に取り組みます。2週間から10週間と、各年次の学びに沿って実習内容も深さを増し、多くの学生たちは、臨床現場の経験を通して、その責任の大きさを受け止め、大きく成長します。
コンペティション
複数の大学が競い合う、建築設計コンテストに積極的に参加しています。アイデアの検討、現地調査を経て、作り込んだ作品はどれも素晴らしく、JIA 東北建築学生賞では11年連続入賞を果たし、東北でトップクラスの実績をあげています。